So-net無料ブログ作成

スウエーデンカフェ・Fågel Blå (フォーゲル・ブロー) [貸しギャラリー ヴェガ]

 スウエーデンのグッズコーナーができました。表の道路からも見えます。
CIMG9897.JPG
 こお~んな感じです。

CIMG9898.JPG
 ちょっと写りが悪いので申し訳ありません。近所の照明器具屋さんに写真用の照明器具をもらったのですが、電球をヨドバシカメラかビックカメラに買いに行かねばならず、まだ行けてません。
 上の段の真ん中は今時にマッチです。若い子は知らないかも。デザインが素敵なのでスウエーデンから持ってきたそうです。右はエッグスタンド。ええデザインです。左は手洗い用の石鹸。トイレに置いてます。下の段は左はがまぐち、その右はオーガニックの干しブドウ、右はハーブティーです。明日からは、一つ一つ拡大してお見せしましょう。
 それから、お店の奥(カウンターの中)に新しい棚ができました。
CIMG9901.JPG

CIMG9900.JPG
 たなの上の色とりどりの箱は紅茶の箱です。これはスウエーデンで飲まれているイギリスの紅茶です。イギリスの方は紅茶にはこだわっているようなので、おいしいです。
 明日は土曜日。ブランチメニューが決まりました。こんなです。
CIMG9907.JPG
 店主は個人的には、ちょっと高いと思う。コストダウンを図ってほしい。しかし、のんびり食べて払うときは「まっ、いいか。」と思うのですが。明日は、グラタンやチョコレートケーキがつくというので、高いと思いつつ食べにいこうと思います。ギャラリーまるにお客さんが来られていると行けませんが。
 Fågel Blå (フォーゲル・ブロー)に行ったなら、
     「Jag vill ha brunch.」(ヨオー ヴィル ハー ブランチ)と言ってみよう、上のブランチメニューがでてきます。


 


和装人形展より(すでに終了) [貸しギャラリー ヴェガ]

CIMG0110.JPG
             吉田喜美枝さん作               町娘
CIMG0111.JPG
 簪(かんざし)もつけて、これだけの装いをすることができる娘さんはかなりのお金持ちのお家の人です。でも、裏長屋の娘もお正月などには晴れ着を着て、装っていたようです。いつの時代も女性の楽しみなのですねえ。
ちなみに、フアッションにまるきし興味のなかった店主に母親が自分で仕立てた着物を着せてくれて、門口を出て行くとき、見送りながら父親に「馬子にも衣装だねえ。」と言っておりました。今思うと、普段がとってもむさくるしかったんでしょうね。

     

陶器 壺 [商品紹介/作家紹介]

CIMG9896.JPG
             信楽 田中加代さん作      壺   高さ22センチ
             3万円です。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。